御場隧道



調査日:2008年3月23日



御場隧道は、静岡県沼津市に存在するトンネルです。
延長が非常に短く目立たない隧道ですが、少し珍しい特徴があるのでここで紹介したいと思います。






沼津市街地側坑口です。
交差点に面しており、写真手前から左へ曲がっている道が国道414号線、写真には写っていませんが静岡県道17号線が右に分岐しています。


内浦側坑口です。
幅は車道2車線+歩道ですが、歩道はあとから車道を削って設置されたように見えます。
おそらく、この道路が通学路となっているための措置でしょう。


そして、この隧道の珍しい特徴というのがこの扁額です。
なんと「昭和三十七年六月三十日竣功」と日付まで書かれています。
今まで見てきた扁額はどれも月までしか書かれていなかったので、個人的に珍しいと思いました。





御場隧道は交差点に面しているので、国道414号線で沼津市街地から伊豆方面へ行こうとすると、自然と目に入ってきます。
これだけ延長が短い隧道なのに目立つ隧道というのも珍しい気がします。


戻る



inserted by FC2 system