調査日:2015年4月24日、公開日:2017年9月20日


多比地区にある謎の穴
(沼津市)




テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」で一躍有名となった静岡県沼津市の内浦地区。
沼津駅から国道414号線内浦地区へ向かう途中、多比(たび)という地区があります。
その一角に、グーグルマップではトンネルとして描かれている場所があります。
赤ラインの場所がそうですが、この国土地理院地図ではトンネルはおろか道路の表記すら無いように見えます。


地図は国土地理院の電子地形図を使用








しかし、限界まで縮尺を上げると、このように点線となって線形が浮かび上がります。
とはいえ、地元民の私からすれば、とてもトンネルがあるような立地ではありません。
本当にトンネルが存在するのか、調査してきました。

まずは東側坑口へ向かいます。


地図は国土地理院の電子地形図を使用






国道414号線にある「多比」バス停。
伊豆箱根バスと東海バスの路線バスが通っており、伊豆箱根バスには多比発着の便も設定されています。
多比で「たび」と読む難読地名ですが、バスの行き先にもなっているので地元ではメジャーな地名でもあります。

ここからスタートします。






まずは、国道414号線の旧道へ入ります。
そして、しばらくすると分岐が現れます。
旧道はそのまま右へカーブしていきますが。ここを左へ入ります。






すると、乗用車1台がやっとの幅の道路となりました。
山に向かってどんどん登っていきます。

なお、奥に見える分岐は右側を進みます。






舗装こそ続いていますが、道路は細くなるばかりです。
また、順調標高が上がってきています。






おそらく、今までで一番狭い区間です。
軽トラックサイズの車両でないとかなり厳しいと思われます。
ここまで来ると、車両が通行している様子もほとんどありません。

そして、何やら前方が暗く見えますが、まさかトンネルでしょうか。







※この画像はマウスを乗せると切り替わります(少々時間がかかる場合があります)。

トンネルではありませんでしたが、かなり立派な掘割が現れました。
石積みの立派なもので、隙間から生えている植物の様子からして、かなり昔に作られたもので間違いありません。





掘割を抜けると、勾配が緩み、若干開けた場所に出ました。
地図によると、この分岐を左に曲がったところにトンネルがあることになっています。

果たして・・・。







!?
ありますね・・・穴。でも、あの穴はトンネルとは違うもののような・・・。
また、穴まで続いている道路は、廃道のような状態となっています。






※この画像はマウスを乗せると切り替わります(少々時間がかかる場合があります)。

切り立った岩場に掘られた四角い穴。
どうやら、これは石丁場の跡のようです。
この多比地区周辺には、この場所以外にも複数の石丁場の跡が残っています。






穴にはフェンスが張られており、特に表示は無いものの内部への立ち入りを禁止しているようです。
フェンスの隙間から内部を撮影してみると、かなりの奥行きが感じられました。
反対側に繋がっている可能性はありますが、少なくとも地図のように直線ではないようです。

迂闊に入ると内部で遭難する可能性もあるため、通り抜けはしませんでした。
今来た道を戻り、反対側へ回ることにします。



続きへ  戻る





inserted by FC2 system